HOME > 頭皮外来・女性外来 > 小陰唇縮小術

スキンケア
肝斑療法
シミ・くすみ・美白
シワ・たるみ
毛穴の開き・黒ずみ
赤ら顔
ニキビ・ニキビ跡
美容外科
二重・目元
リフトアップ
脂肪吸引
ワキガ・多汗症
豊胸・バスト
鼻・唇・耳・輪郭
医療痩身
脂肪吸引・痩身
頭皮外来・女性外来
頭皮外来
女性外来
医療レーザー脱毛
男性の方へ
医療用コスメ

気になるデリケートゾーン
当院の医師が、あなたのお悩みを解決します。 小陰唇縮小術

  1. (1)経験豊富な医師と女性スタッフで対応いたしますので恥ずかしくありません。
  2. (2)医療機関だからこそ守秘義務は守ります。ご安心ください。
小陰唇縮小術
価格23万円

特徴

自分の女性器の状態を不安に感じている女性は、決して少なくありません。
女性器の悩みは、なかなか人に相談しにくく、ひとりで悩んでいる方が大多数です。
その中でも、悩みの多くは、小陰唇に関連しているといわれます。
ひとりで悩まずに専門家の意見を聞いて、一日も早く、前向きな自分らしさを取り戻して欲しい。
当院では、経験豊富な医師が担当いたしますので、安心して治療していただけます。

<小陰唇とは>

尿道や膣の入口付近にあり、女性器のふたの役目をしている部分です。
大陰唇の内側で、左右一対の粘膜性のヒダとなっています。
子供の頃は小さく目立ちませんが、思春期を境に、次第に大きくなり、色素沈着が起きるようになります。
大陰唇から大きくはみ出したり、ぶら下がった状態になることがあります。

このような方におすすめ

  • 座ったりパンツなどで圧迫されたり擦れると痛い
  • 小陰唇の左右の大きさが違う
  • 足を閉じていても小陰唇がはみ出る
  • 小陰唇の黒ずみを消したい
  • 加齢によって小陰唇が大きくなった

治療のポイント

  • 小陰唇は粘膜なのでキズの治りが早く、手術跡が非常に自然でキレイになります。
  • 粘膜・皮膚部の手術ですので傷跡もほとんど分かりません。

治療の効果

  • 「長年思い悩んでいたコンプレックスがなくなり、精神的に楽になった」とのお声をいただいております。

治療の流れ

  1. カウンセリングを行い、診察をします。(カウンセリングのみでも受けたまわります。)
  2. 個人個人のバランスを見てデザインします。
  3. 局所麻酔を行ないます。
  4. 最適な術式にて治療を行います。
  5. 溶ける糸で縫合します。傷跡はほとんど目立ちません。
  • 処置時間:約60分
  • 治療後の通院の必要性:なし
    ※溶ける糸を使用しますので抜糸はございません。
    糸が気になる場合等はご来院いただき経過観察させていただきます。
  • 入浴・ウォシュレット:術後2~3日は、患部を濡らさないようにしてください。
    濡れタオル等で身体を拭く等してください。
    シャワー・ウォシュレットは2~3日後から、入浴は1週間後から可能です。
  • 激しい運動/性交渉:2週間後
  • その他:手術日は、前後に生理日があたらないよう選んでいただきます。
    当日は、少々の出血がございますので、ナプキン等のご準備をお願いいたします。

アフターケア

  • 一週間程度、安静にしてください。
  • 重い荷物の運搬等も避けてください。